M1 MacBook Air購入で暮らしが劇的に良くなった!① – Samurai Blues Collection
PC

M1 MacBook Air購入で暮らしが劇的に良くなった!①

長年使用したPCに限界を感じ、ついに買い替えを決意し、M1 MacBook Airを購入しました。

あまりにも快適なので、単にYouTube見るだけに使うのが勿体無いと思い、ブログを始めることにしました。

購入までの経緯や心情、買って良かった周辺機器など、思い出しながら記録に残していこうと思います。

これからPC新規購入や買い替えを検討していらっしゃる方の参考になれば幸いです。

感動と興奮。箱の段階でかっこいい。

10年以上使用した国産メーカーのPCが、立ち上げに10分・ネット接続できるようになるまで10分。

Windows10への無料アップグレード試してみたら解像度低すぎて全体表示されず、何よりも挙動不審だったためWindows7に戻して過ごしていました。

何より、ノートPCなのにバッテリー外すと10分で落ちる。。。10の呪縛でもあるのか?

さて、どうしよう。何を買おう。どれを買おう。

この10年で、スマホだけでなくパソコンも進化が進んでいる。種類も増えている。

OSはWindowsかMacか。デスクトップかラップトップ(ノートPC )か。

デスクトップなら、タワー型・省スペース型・一体型のどれが良いのか。

Windowsなら、どのメーカーにするのか、なんなら自作もありか。

値段もピンキリで「えっ!?3万円でノートPC買えるの???」とか、

「画面取り外してタブレットになるの!?」とか、

「DTMやろうと思ったらMacという時代は古い???Windowsの方が今はDTMerに人気???」とか、

最新のパソコン事情を見ながら、色々迷ったわけです。

情報は常にインプットしておくべきだな、と反省しながらもコツコツと情報収集していました。

いやいや。待て待て。お前は決めていただろう。買い替えるなら「Mac」だと。

実は、数年前から「買い替えるならMac一択!」と思っていまして、

「スタバとかでベージュの服とか着てオシャレにMac開いてドヤ感出したい!」とか、

「DTMやるなら絶対Mac(有名な人は皆んなMac使ってるから)」とか、

「カメラで撮った写真、RAW現像するなら絶対Mac(有名な人は皆んなMac使ってるから)」とか、

「動画編集するなら、絶対Mac(略)」と超絶ミーハー根性丸出しで無根拠にMacにしようとしていました。

恥ずい。。。

続く。

東証一部上場企業で店長とエリアマネージャーを国内・海外で経験。 本部では、①人事・採用・教育部で様々な人材の面接から教育、②新卒採用のインターンシッププログラム作成、③店長・エリアマネージャー教育のフォーマット作成と研修の実施。 ビジネススクールに通うことで得た学びや多種多様な人材とコミュニケーションをとることで得た経験から、様々なノウハウをお伝えしていきたいと思います。 多趣味なので、同じようなことが好きな方に向けて、少しでも有益な情報の発信もできたらと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。