MacBook購入後におすすめの周辺機器③ – Samurai Blues Collection
PC,  周辺機器

MacBook購入後におすすめの周辺機器③

今回は充電器のお話。

結論、Anker最強。本当に感動。

純正アダプターは安心・安全設計だと思うのですが、

MacBookのアダプターって、デカくて重いんですよね。。。

全然スタイリッシュじゃない。。。MacBook本体はあれだけカッコいいのに。。。

MacBook Airの純正アダプターは、思っていたよりも小型軽量なのですが、

画像で比較しながらAnkerのお薦めアダプターを紹介します。

どのアダプターにするべきか?

■超小型・軽量・薄型でスタイリッシュ。Anker Power Port Atom III Slim (PD対応30W)。

MacBook Airユーザーなら、これ一択!とお薦めしたい充電器。

1.6cmっすよ!?

1円玉の直径が2mmなので、それより薄い。AnkerのUSB急速充電器で最薄!

そして、57g。

MacBook Airを買う理由に、「薄い」「軽い」が含まれている人も多いはず。

私もその中のひとりです。

MacBook Airを正しく充電するには30W必要なので、その点もクリア。

急速充電可能なPD (Power Delivery)対応なので、その点も優秀。

旅行・出張・日常の仕事で持ち運ぶ時に、これ以上快適な充電器は無いと思います。

あまりの小ささ・薄さに感動したので、大きさを比較するために、大昔のMacBook Pro純正アダプターを

オークションで購入しました(MacBook Pro無いのにwww)ので、画像で比較してみましょう。

一番左がAtom III Slim。

一番右がオークションで購入したMacBook Pro用充電器なのですが、重い&デカい。。。

右から2番目が今回購入したMacBook Air純正の充電器。ちなみに未開封。

(左から2番目もお薦めのAnker製充電器なのですが、その紹介はまた今度)。

そして、一番左がAtom III Slim!圧倒的スリムさ&スタイリッシュさ。

何よりも、次の写真で凄さが伝わると思うのですが、、、

薄い!!!

ポケットに入れて、常に持ち運びしたくなる薄さ。カッコよすぎる。

弱点は充電の差し込みが1つしかできないことでしょうか。

この感動を全人類に。少なくとも、全MacBook Airユーザーに届けたい。

ちなみに、PD充電(急速充電)をするのであれば、PD対応のケーブルが必要なのでご注意を。

■PD対応ケーブルなら、Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-Cがお薦め

Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル Anker絡まないケーブル PD対応 シリコン素材採用100W Galaxy iPad Pro MacBookPro/Air 各種対応価格:1,990円
(2022/5/10 07:08時点)
感想(120件)

これも買ってよかった。

充電ケーブルって軸のところが折れてダメになることが多いですが、こちらはその心配がありません。

25,000回の折り曲げにも耐える、我慢強い子です。

次もAnker充電器。(もう画像出してますが、右から2番目のやつ。これも超絶良い。)

東証一部上場企業で店長とエリアマネージャーを国内・海外で経験。 本部では、①人事・採用・教育部で様々な人材の面接から教育、②新卒採用のインターンシッププログラム作成、③店長・エリアマネージャー教育のフォーマット作成と研修の実施。 ビジネススクールに通うことで得た学びや多種多様な人材とコミュニケーションをとることで得た経験から、様々なノウハウをお伝えしていきたいと思います。 多趣味なので、同じようなことが好きな方に向けて、少しでも有益な情報の発信もできたらと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。